全面リフォームしました  (家づくりネットから転載) 
外観
窓などの開口部が小さいのが特長。壁面積を増やし耐震性を高めた。ペアガラスの使用で断熱性能を高めて結露対策も。


 大きな住宅が建ち並ぶ一角。「終の住まい」を目的として、M邸は2006年の秋に完成しました。50歳代のMさん夫婦にとって、老後の暮らし方を視野に入れた家づくりです。
 「家族との関係が、とても心地良く感じる家になりました」と、にこやかに話される奥様。

 この家は、もともとご主人の実家で、高齢のご両親とお姉様が暮らしてきました。利便性と安全性を考慮してマンションに移られ、そっくりここを譲り受けることに。新築を検討しましたが、思い出を残したかったのでリフォームを決意。実際、新築と同じぐらいの経費をかけたようです。

 設計を依頼したのは、建築家・桑原廣氏。もともと友人を介しての知り合いで、自宅に招いてのバーベキューなど、家族ぐるみの付き合いがあり、互いの趣味趣向を理解していたので安心して任せられました。
 お願いしたコンセプトは、これから老後を迎えるにあたり、「終の住まい」としたいというもの。特に夫婦の心地よい距離感の演出を要望されました。それはご主人の退職後、家で常に顔を合わせる暮らしに変わっても、ほどほどの距離を保ち、互いに気ままにできるようにと。
 上がってきたプランでは、1階にLDKと畳の部屋、2階は家族の寝室。1階を共有スペース、2階を個人のための部屋と、用途をしっかり分けた間取りです。そして納戸部屋など、収納専用コーナーもしっかり確保。ひとつのドアでウォークイン・クローゼットを振り分け、夫婦の寝室は別。「つかずはなれず」の距離感です。

 「1階での夫婦のほどほどの距離感を、どう具現化させるか苦労しました。開放感とプライベートという矛盾するものの両立ですから」と、当時を振り返る桑原氏。
 「そこで、ひらめいたのが、例えばリビングの飾り棚です」
 仕切りのような棚が、キッチンとリビングの微妙な距離感を演出しています。互いの姿は見えながら、何をしているかまでハッキリはわかりません。ダイニングとリビングの間は段差があり、心理的な効果も実現。また、ダイニングとキッチンの壁も絶妙です。すぐ近くなのに、壁1枚で仕切られて、視線が一切合いません。

 奥様は料理関連の仕事をされていることもあり、広々と使いやすいキッチンを家の中心に据えました。それは、いつでも家族の気配を感じられるためでもあるそうです。吹き抜けの2階まで、しっかりと声も届きます。
 キッチンはベルテクノ製。決めては広いカウンターでした。幅が110cmで、ワークトップにサイルストーンが使われています。パンの生地をこねるのにうってつけの頑丈さです。
 玄関からダイニングまでの廊下と平行して、ダブル通路になっているのも特長です。バスルームから大型の食品庫、キッチンまでの動線が2つあります。

 「大人の住まいを意識して、開口部を小さく絞りました。1階は明る過ぎない落ち着きのある空間に。しかし、吹き抜けのトップライトからしっかり明かりを取り込み、白い壁の間接光でけっして暗くは感じさせません。さらに、壁面を増やすことで、耐震性の向上も図れました」と語る桑原氏。

 老後の穏やかな時間。安心して暮らせる細かい配慮が、建築家の技によって施されました。互いに好きなことに熱中している夫婦の暮らしを、この家が見守り続けることでしょう。




階段
(上)玄関を上がると、右手には畳の部屋。来客の方に泊まってもらうスペースにもなる。その奥のリビングともつながる。階段は見通しを考慮してオープン型。

(右上)玄関扉を開けると左手にクローゼット。靴や傘、コートなどが多いことをあらかじめ伝えてあったので、収納を大きく確保。

(右下)ダイニングから玄関方向を望む。右手にキッチンカウンター、左手にリビングがある。吹き抜けの2階からトップライトの光が差し込む。
玄関

ホール


吹抜け
2階の吹き抜けのブリッジからキッチンを見下ろす。床は茶色のウールの絨毯。愛犬が走り回っても傷つけないようにとの配慮から。
居間
リビングから見たキッチンとダイニング。飾り棚が微妙な目隠しになって、夫婦の心地よい距離感を作るのにひと役。


ロフト階段 2階の娘さんの部屋。白い階段をあがるとベッドのあるロフトにつながる。ロフトは、建築中に急遽設けられたとか。


DATA

●設計/桑原建築設計室

●構造/木造2階建て

●家族構成/夫婦+子供(成人)1人

●敷地面積/243.72m2(73.72坪)

●延床面積/133.83m2(40.48坪)

●用途地域/第一種低層住居専用地域

●建ぺい率/50%

●容積率/100%

●外部仕上げ
〈屋根〉センチュリーボード、アスファルトルーフィング、カラーベスト葺き
〈外壁〉ジョリパット
〈開口部〉アルミサッシ

●内部仕上げ
〈玄関〉床/タイル貼り 壁・天井/珪藻土塗り
〈リビング〉床/タイルカーペット 壁・天井/珪藻土塗り


平面図